探山訪谷[Tanzan Report]
space
space
space
space
 No.371【乗鞍岳(「高島トレイル」)の眺望】
space
171107_1
space
space
後ろから横山岳・七々頭ヶ岳・行市山と三方ヶ岳(前を横切るのは東ヶ谷山の尾根)
space
space
space
171107_2
space
space
左から山本山・葛籠尾崎・竹生島・東山
space
space
space
171107_3
space
space
大黒山(左中景)と三周ヶ岳・三国岳の山稜(背景)
space
space
space
171107_4
space
space
野坂岳(中央左)と敦賀半島
space
space
space
171107_5
space
space
東山(左)・仲仙寺山(中央)とマキノ・今津方面を望む
space
space
space
171107_6
space
space
乗鞍岳を振り返る(芦原岳から)
space
space
space
171107_7
space
space
岩籠山(芦原岳から)
space
space
space
171107_10
space
space
三国山・赤坂山・大谷山の稜線(猿ヶ馬場〜黒河峠から)
space
space
space
space
 愛発関があったといわれる西近江路の国境からマキノの白谷温泉まで、乗鞍岳を中心とする「高島トレイル」を縦走してきた。
 10月の台風21号で、アプローチに支障が生じて2週間後の実施となる。そのお陰というべきか、紅葉が見頃になって自然林の美しさを満喫することができた。稜線では冬枯れの景色も見られたが、中腹は見事な美しさだった。
 天候に恵まれたため山上からの眺望もすばらしく、あちこちで周囲の山々を見ることができる。これまでに登った山が姿を見せて、みんなで同定しながら歩く一日になった(2017.11.7)。
space
space
171107_8space1701107_9
space
space
左=落葉の稜線を歩く(猿ヶ馬場付近)  右=鮮やかな紅葉の道(黒河峠付近)
space
space
space
 →「探山訪谷」へ戻る→ホーム(トップ)へ戻る
space